ツイッターでブログ記事を宣伝!集客効果やPV数アップのコツは?

twitter

ブログの集客方法として、ツイッターなどのSNSを利用する方法があります。

検索エンジンで上位を取りつつ、同時にツイッターからの流入もあればPV数はかなりアップするでしょう。

そこで今回は、ツイッターでブログ記事を宣伝するとどれくらいの集客効果が得られるのかを解説します。

オオタの映画ブログを使い、実際にツイッターで宣伝した結果をまとめました。

また、初心者ブロガーのために効果的に宣伝をするコツも紹介しているので、最期まで読んでもらえると嬉しいです。

ツイッターの集客効果はどれくらい?

スマホ1

まずは、ツイッターでどれくらいの人数を集客できるのかという点からお話していきます。

結論から言えば、ツイッターからの流入は1日で10~100人くらいです。

ただし、記事内容や時期によって集客数はバラバラ。

閑散期だと10人以下の日もありますし、数百人ほど集客できる日もあります。

オオタ
あくまでオオタの場合だよ。有名ブロガーなら、もっと集客できるかも。

 

私見ですが、新作映画が公開されたりビッグイベントが公開されたり、世の中に動きがあると集客しやすいイメージです。

フォロワーが多い人だと、もっと集客効果があるのかもしれませんが…私のような一般人だと、この程度が限度です。

ポイント
  • ツイッターを利用することで、ある程度は集客できる
  • 時期によって集客数はバラバラ
  • ツイッターだけで大量集客できるほど、ブログは甘くない

 

ぶっちゃけると、SEO対策をガッツリやった方がアクセスを集められます。

個人的には、ツイッターでの集客よりもSEO対策の方をオススメしています。ツイッターでの集客は、あくまでサブですね。

オオタ
「初心者向けのSEO対策」については、こちらの記事で説明してるよ。

ブログの宣伝はスルーされる?

ツイッター

ツイッターで宣伝をしたとしても、1日の流入は数十人程度です。

有名人ならともかく、一般人の場合はこれくらいが平均でしょう。

オオタ
意外と少ないね。

 

とはいえ、検索エンジン以外からもアクセスがあるのは嬉しい話ですよね。

ツイッター宣伝とSEO対策の両方をしっかりやれば、3000~5000PVくらいは集められます。

なので、ツイッターを利用して損はありません。

が、しかし。

ツイッターで「ブログ記事を更新したよ」と宣伝しても、やり方が悪いとスルーされます。

実際にツイッターを見ているとわかりますが、広告なんて無視する人がほとんどです。

オオタ
ブロガーとしては悲しいけど、これが現実。

 

だから、ツイートを投稿する時は「どうすれば、みんなにブログの宣伝を見てもらえるか」「どうすれば人の目に留まるのか」を意識する必要があります。

という訳で、次の章からは私が実践している「ツイッターでの集客方法」について、やり方を説明していきます。

PV数がアップ!上手な宣伝方法を紹介

データ分析

それでは、ここから本題に入りましょう。

ツイッターを使ってブログに人を集める場合、具体的にはどうやればいいのでしょうか?

オオタが初心者ブロガーだった頃、わからなくて悩んだことをまとめました。

投稿のタイミング

①人の多い時間を狙う

ツイッターで宣伝するタイミングですが、人が多い時間帯を狙ってみてください。

オオタの場合、お昼休みの時間帯(12時頃)や20時くらいに投稿すると、ユーザーから良い感じの反応を貰えました。

 

②トレンドネタを選ぶ

投稿するネタが話題になっているタイミングを狙ってツイートするのもオススメですよ。

オオタの経験談ですが、テレビで「火垂るの墓」が公開されたとき、ツイッターで関連記事を宣伝したら集客数が大幅にアップしました。

やはり、需要が多くなるタイミングって大切ですね。トレンドを意識するのは、ブログのアクセスを増やす上でとても重要です。

 

アイキャッチ画像を使う

URLだけを載せるより、アイキャッチ画像を使った方が効果的でした。やはり、画像を付けると目立つのでしょう。

ちなみに、アイキャッチ画像はフリーの素材サイトを使えば無料でダウンロードできます。

下の記事にオオタの推奨サイトをまとめたので、参考にしてみてください。

➡映画館やフィルムのフリー素材サイト(準備中)

 

他人が宣伝してくれるケースも

ブログを続けていると、知らない人が自分の記事をツイッターで宣伝してくれることもあります。

私の体験談なのですが、急にツイッターからの流入数が増えた日があったんですよ。

それで調べてみたら、知らない人(全くの他人)がオオタの書いた記事を宣伝してくれていたのです。

オオタ
あの時は嬉しかったな。

 

ツイッターやSEO対策も必要ですが、やはり一番大切なのは、ユーザーに満足してもらうことだとなのでしょう。

仕事

ブログで上手な文章を書くコツは?記事の書き方を初心者向けに解説

実録!ツイッター集客の上手いブロガーに惨敗した話

人間

最後に、ツイッター集客の実例を紹介します。

以前、オオタが別ブログで「コンビニの新作スイーツ」の記事を書いた時の話です。

私は新作スイーツが発売される2週間くらい前に記事を仕込んでいたため、検索エンジンでも1位表示されていました。

そのため、発売日になれば大量のアクセスが来る予定だったのですが…

スイーツが発売される当日。

検索3位のライバルサイトが急激にアクセス数を伸ばし始めたのです。

その結果、私は検索1位の座を奪われてしまいました。

前日まではオオタが有利だったのに、なぜか当日にライバルブログに追い抜かされてしまったのです。

「え、何で!?あのブログは3位にいたはずなのに!」と、あの時はかなりビックリしましたね。

 

そして、その原因を調べてみたのですが…どうやら、ライバルブログはツイッターを上手く使っていたようです。

ツイッターで新作スイーツのことを検索すると、ライバルブログの宣伝ツイートがトップに表示されていました。

つまりライバルのブログには、ツイッターから大量のアクセスが流れてきていたワケですね。

恐らく、私のブログが追い抜かれたのは、これが原因でしょう。

ちなみに、結果として私が書いた記事は3000PVくらいしか集まりませんでした。

オオタ
つらい。

 

以上、ツイッターの効果はバカにできないという話でした。フォロワーが多い人なら、こんな風にアクセスを増やすのも手段の一つですよ。

2 件のコメント

  • サイト拝見させていただきました。
    SEO関連の記事、特に参考にさせていただいてます。
    他のブログより分かり易く書いてあり大変参考になりました。
    ありがとうございます。

    • >Echo様

      コメントありがとうございます!

      「SEO初心者でもわかりやすく」を
      心がけて書いた記事なので、
      そのように言ってもらえると嬉しいです♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA