映画感想ブログのおすすめアフィリエイトまとめ!稼ぐならどれ?

パソコン5

映画ブログで稼ぐためには、どんなアフィリエイト広告を貼ればいいのでしょうか?

この記事では、私の経験を元に”映画ブログと相性の良いおすすめの広告”について紹介します。

稼ぎ方の王道パターンから意外と使える広告まで。映画ブログのアフィリエイトにおいて有効な全部まとめました。

はじめに|映画ブログで稼げる金額

お金5

そもそも、映画ブログで月収いくら稼げるのでしょうか?

人にもよりますが、ブログ運営の初心者でも5~10万くらいは稼げます。

映画ブログは稼ぎにくいと言われるものの、正しい方向性でコツコツ努力すれば結果は出るのです。

参考までに、オオタの映画ブログにおける1か月あたりの収入モデルを、下の記事にまとめました。気になる人は読んでみてください。

映画ブログの収入モデルはこちら

 

ただし注意してほしいのですが、適当に記事を書くだけでは稼げません。多少は稼げるかもしれませんが、効率が悪いので非推奨です。

なので、広告にこだわる前にまずはネタ選定に力を入れてください。

ネタ選定のやり方がわからない人は、先に下の記事を読んでみてくださいね。初心者が知っておくべきポイントなどを簡単にまとめています。

ネタ選びのコツと文章の書き方はこちら

おすすめ①定番は”Googleアドセンス”

Googleアドセンスのメリット

パソコンと女性

映画ブログでアフィリエイトをする際、まず真っ先に使うべきはグーグルアドセンスの広告(以下アドセンス広告)です。

アドセンス広告は、アクセスさえ集めれば広告収入も比例して上がっていくのがメリット。特に初心者ブロガーにオススメしたい方法ですね。

私のブログ収入も、初期は8割以上がアドセンス広告で成り立っていました。

オオタ
最近はコツをつかんだので、VODとかグッズ販売メインで収入を得ているよ。

10万稼ぐために必要なアクセス数

私が月収10万円を達成したときは、月に40~50万PVくらいのアクセスがありました。

40万PVと聞くとビックリする人がいますが、トレンド映画の記事を書いていれば達成できる数字です。ド素人だった私でもできたので、他のブロガーさんにも可能なはず。

うまくトレンドに乗れれば、映画の記事1つで何万ものアクセスを集められます。

おすすめ②動画配信サービスの紹介

成約しやすい広告案件まとめ

スマホ1

映画ブログのアフィリエイトといえば、動画配信サービス(VOD)への登録もメジャーですね。

有料の動画配信サービスに誘導できれば、1件あたり500~2000円の報酬がもらえます。

以下、アフィリエイトできる動画配信サービスの中で、成約しやすい案件をまとめました。

アフィリエイト可能なサービス
  • dTV(ディーティービー)
  • Hulu(フールー)
  • U-NEXT(ユーネクスト)
  • TSUTAYA TV
  • Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ) など

上記の5つなら、比較的稼ぎやすいはずです。

なぜ稼ぎやすいかというと、上記のサービスには”無料お試し期間”があるから。

オオタの経験談ですが、記事内で紹介するときに「〇日以内なら無料なので使ってみませんか?」という文言を掲載したところ、成約率がアップしました。

オオタ
最初から使用料が発生するサービスだと、読者の反応がイマイチだったよ。

報酬の高い会社に登録すべし!

動画サービス系のアフィリエイトをするなら、一つ注意してほしいことがあります。

ずばり、同じ案件でもASPによって報酬が違うという点です。

例えばHuluの場合、ASPによっては報酬が1000円だったり900円だったりする訳ですね。

なので、少しでも報酬の高いASPに登録しておくのが良いでしょう。

動画配信サービスならLink-Aが割高ですが、こちらは現在新規登録ができません。

なので、今から登録するなら A8.net やバリューコマース などを推奨します。どちらも登録無料の大手ASPなので、登録しておいて損はないでしょう。

A8.netの申し込みページはこちら

バリューコマースの申し込みページはこちら

おすすめ③『TSUTAYA DISCAS』は意外と穴場

なぜ『TSUTAYA DISCAS』が穴場なのか?

『TSUTAYA DISCAS』はツタヤが提供するDVDのレンタルサービスです。

このサービスは穴場なので、個人的にオススメしています。

なぜ穴場かというと、ライバルが少ないから。

映画ブログとなると皆、動画配信サービスばかり狙うんですよ。動画ならすぐに見れますし、成約しやすいので当然と言えば当然ですが…

でも映画によっては、動画配信されていないケースもあります。例えばポケモン・ジブリ・エヴァンゲリオンなどですね。

このようなDVDでしか見れない作品だと、動画配信サービスに誘導できません。だって配信されていないから。

なので動画配信されていない映画を見つけたら、『TSUTAYA DISCAS』するチャンスです。

TSUTAYA DISCASならライバルも少ないので、訴求しやすいでしょう。

オオタ
ただしポケモンとかジブリは、既にライバルがいるので避けてね。

TSUTAYA DISCASと提携できるASP

『TSUTAYA DISCAS』のアフィリエイトができるASPは、A8.netバリューコマース です。

どちらも登録無料の大手ASPで、他の案件も豊富。特に A8.net は初心者にも使いやすいのでオススメですよ。登録しておいて損はないでしょう。

A8.netの申し込みページはこちら

バリューコマースの申し込みページはこちら

おすすめ④漫画アプリへの誘導

漫画の実写映画化であれば、その漫画が公開されている漫画アプリをダウンロードしてもらい、報酬を得るという方法もあります。

ただし、1件あたりの報酬は100~200円くらい。なので、できればアドセンス広告などと併用して稼ぎたいですね。

あと、漫画アプリの案件は オープン型のASPよりもクローズ型ASPの方が多いので、やるとしたらブログが育ってからになります。

おすすめ⑤グッズで稼ぐ方法を暴露

ネットショップ

人気キャラクターが登場する映画なら、関連グッズを売るのもアリです。

例えばオオタの場合、『くまのプーさん』の実写映画が公開されたときに以下の関連グッズを紹介したら1~2万円の収益が出ました。

物販で売れたグッズ
  • ぬいぐるみ
  • ストラップ
  • スマホケース
  • 文房具など
オオタ
人気キャラが実写化されると、関連商品がガンガン売れるよ。

 

可愛いキャラクターが出てくる映画なら、関連グッズを売ったり。主人公が魅力的なら、主人公になりきれる仮装グッズを売ったり。

映画の関連商品はたくさんあるので、いろいろな売り方ができます。あなたのやり方次第で、報酬パターンを何通りでも増やせるでしょう。

アマゾンで物販しても稼げない?

DVDの販売はオススメしません

仕事

アマゾンアソシエイトで、映画のDVDを売って稼ぐこともできます。

ただし、DVDの紹介料率はわずか2%。

5000円のDVDを売ったとしても、報酬が2%なので、私たちは100円しかもらえません。

アマゾンアソシエイトって、DVD・CD・書籍の紹介料率が低いんですよ。なので、私はやっていません。

オオタ
ぶっちゃけ割に合わない。

 

つまり、映画のDVDとか原作本とかサントラを売ったとしても、大した利益にはならないのです。そのため、私は映画DVDの物販をやっていません。

ぶっちゃけた話をすると、100円のためにわざわざアマゾンへのリンクを貼るのはかなり面倒です。

それなら、1記事でも多く書いてアクセス集めに専念したいというのが、正直な感想です。アクセスを集めれば、少なくともアドセンス広告が入りますからね。

アマゾンビデオのレンタル&購入

アマゾンの場合、DVDを売っても利益は雀の涙ほどですが…

アマゾンビデオでのレンタル・購入であれば利率がグッと高くなります。

アマゾンビデオの紹介料率はなんと10%!DVDと比べたら高いですよね?

トレンド系の映画だとそこそこ売れるので、この料率は悪くないかと思います。

【おまけ】稼げないアフィリエイトの典型

マナブ
「動画配信サービスの『比較記事』を書くと稼げる」って聞くけど、どうなの?

ネットの記事を見ていると、比較記事がオススメという意見もあります。ただし個人的には、この方法はオススメしません。

というのも、比較系のキーワードはレベルの高いブロガーが抑えているからです。

例えば

  • 動画配信サービス 比較
  • 動画配信サービス ランキング

などのキーワードで検索すると、上位には強そうなサイトが並んでいます。おまけに、記事の質も軒並み高い。

ここにレベルの低いブロガーが入れるのかというと…まあ無理ですよね。

この手のキーワードにチャレンジするなら、相当な実力をつけないと難しいと思います。

まとめ

成功

結局、映画ブログにはどのアフィリエイト広告を貼ればいいのか・・・

私もいろいろ試してみましたが、一番手っ取り早いのは「グーグルアドセンスの広告」で稼ぐ方法でした。

アドセンス広告は、アクセス数と広告収入が比例の関係にあります。つまり、たくさんアクセスを集めれば、その分だけ稼げるのです。

アドセンスは初心者ブロガーが成功しやすい稼ぎ方だと言われているので、ハードルはそれほど高くありません。というわけで、私は断然アドセンスをオススメします。

オオタ
最初に話した方法だよ。覚えてない人は、2章を読み直してね。

 

次にオススメなのが、動画配信サービスへの誘導。

ただしこちらは中~上級者むけの稼ぎ方なので、初心者にはオススメしません。私見ですが、まずはアドセンス広告から試した方がいいのかなと思います。

また、ASPによって扱う案件や報酬金額が違うので、いくつかの会社に登録しつつケースバイケースで使い分けると効率が良いでしょう。

ちなみに、私がメインで使用しているのは『link』と『A8net』の2つ。案件によって使い分けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA