初心者におすすめのワードプレステーマを厳選!操作が簡単なものだけ選びました

テーマ

ワードプレスをインストールした後は、テーマを変更してみましょう!

テーマを変更することで、ブログのデザインをあなた好みのものにしたり、SEOに強い構造に変えたりできます。

今回の記事では、初心者でも使いやすくSEO対策が施されたテーマをピックアップしました。

オオタの使用経験を元に、初心者向けのものだけを紹介します。

オオタ
あくまで初心者向けだよ。中~上級者向けじゃないので注意してね。

ワードプレステーマの役割

パソコン3

テーマとは、いわばブログの外観や機能を変えるための設計書のこと。

簡単に説明するとブログの飾りつけみたいなものです。ブログがお店だとすると、内装のことを指します。

テーマを変更することで、

  • ブログの全体のデザインを変更
  • 機能を追加/削除する
  • ブログのパフォーマンスを上げる

などが可能です。

インストールした直後のワードプレスは初期設定のままなので、テーマを変えてあなた好みのブログにカスタマイズしましょう!

オオタ
テーマには無料版と有料版があるけど、機能が豊富なのは有料版だよ。

初心者がテーマを選ぶ時は〇〇に注意!

そもそも「SEOに強いテーマ」なんて無い

seo

突然ですが、残念なお知らせがあります。

「SEOに強いテーマ」や「稼げるテーマ」は存在しません。

特定のテーマを使ったから上位表示できるとは限りませんし、そんな都合の良いものがあれば高額で取引されているはずです。

一般的に「SEOに強い」と言われるテーマはありますが、あくまで「内部SEO対策実施済み」という意味です。

次のような面倒くさい設定を、テーマ側で対策してくれます。

有料テーマで出来る事
  1. 内部SEOの最適化
  2. サイトの表示速度アップ
  3. インデックス/ノーインデックスの切り替え
  4. 外観に優れたブログの作成など
オオタ
これらは、自分でやると非常に面倒だよ。

テーマには”癖”がある!初心者は使いやすいものを選ぼう

テーマには有料版と無料版がありますが、優れたテーマほど有料のものが多いです。

以下、SEO対策しやすい有名なテーマをまとめました。

SEO対策しやすいテーマ
  1. STORK19
  2. THE THOR(ザ・トール)
  3. SANGO
  4. JIN
  5. Cocoon
  6. Xeory
  7. STINGER
  8. 賢威
  9. Emanon Pro(エマノンプロ)
  10. LION BROG(ライオンブログ)

いろいろありますね。

上記はどれも優秀なテーマですが、それぞれ癖があり、中には初心者が使いにくいものもあります。

オオタ
例えば『賢威』とかね。カスタマイズ性は高いけど、初心者には厳しいと思うよ。

 

なので初心者ブロガーは、自分が使いこなせるテーマを選んだ方がいいでしょう。

中~上級者向けのテーマだと、多分使い方がわからなくて混乱すると思います。そうなると、ブログ構築するだけで相当な時間がかかるはずです。

オオタ
というか、最初からカスタマイズに力を入れると途中で力尽きます。

 

初心者はカスタマイズやデザインにこだわりすぎず、ブログの集客に力を入れることをオススメします。

次の章では、初心者向けのテーマのみを厳選したので、購入するときの参考にしてくださいね。

ブログ歴5年の私が選ぶ!初心者におすすめのテーマ

初心者向けテーマに求める条件

チェック

というワケで、ここからは本題である「初心者におすすめのテーマ」を紹介していきますね。

オオタが実際に使用したテーマの中で、以下の条件に当てはまるものだけをピックアップしました。

初心者に使いやすいテーマの特徴
  • 直感的に操作できる
  • サイト全体のカスタマイズが簡単
  • 装飾(ボックスや吹き出し)の追加が簡単
  • デザインが良い
  • 内部SEO対策施策済み
  • 利用者が多い(実績がある)

デザインとSEOについては、有名なテーマであればある程度は対策済みです。

なので個人的には、直感的に操作できるかどうか。そして必要な機能があるかどうかが重要かなと思っています。

初心者向けのテーマ4つを厳選

1項の条件を前提として、初心者ブロガー向けのテーマを厳選しました。以下の4つなら、有名かつ操作が簡単なので使用しやすいでしょう。

初心者向けのテーマ
オオタ
わりと過保護なテーマなので、使いやすいよ。

 

この4テーマであれば、基本的なSEO対策は実施済みです。テーマ側でできることは、ほぼ対応してくれています。

ただし各テーマによってメリット・デメリットが違うので、まずは大まかな特徴を知っておきましょう。

THE THORSTORK19JINSANGO
値段 税込16,280円
(税別14,800円)
11,000円14,800円11,000円
SEO
表示速度5444
初心者向け
デザイン
  • おしゃれ
  • 美しい
  • シンプル
  • ブロガー向け
  • かわいい
  • 万人向け
  • かわいい
  • 女性向け
着せ替え機能××
機能の多さ5444
複数サイト
での使用
×
各項目について

  • 値段:すべて税込表示
  • 着せ替え機能:ワンクリックでブログの外観を変更できる機能
  • 複数サイト:購入したテーマを複数のサイトで利用できるかどうか。×の場合、1つのサイトでしか使用できません。

 

THE THOR(ザ・トール)は、高速表示が一番のウリ。デザインも美しくハイスペックです。ただし値段が16,280円とやや高め。

STORK19は超シンプル。余計なものを削り、必要な機能のみを搭載しているイメージです。SEOに強く実績も多いのがメリット。ただし、1つのサイトでしか使用できません。

JINとSANGOは、超過保護な初心者向けテーマ。デザインを色々選べるものの、選択肢が多すぎるのが長所であり短所。

初心者向けテーマは、どれを選ぶべきか?

個人的には、SEOで選ぶなら「THE THOR」か「STORK19」。コスパで選ぶなら「SANGO」かなと思いますが…

それぞれ長所・短所があるので、どれを使用するかは自分で判断するべきでしょう。

予算はいくらで、どんなブログを何個作るのか。これは人によって違うので、自分でしっかり考えてからテーマを購入するべきだと思います。

次章からは上記4サイトについてメリット・デメリットを紹介するので、購入時の参考にしてみてくださいね。

『THE THOR /ザ・トール』の特徴

基本データ

価格16,280円
SEO★ ★ ★★ ★
表示速度★ ★ ★★ ★
機能性★ ★ ★★ ★

THE THOR』は高機能かつデザイン性に優れたテーマ。

性能でいえばトップクラスでしょう。管理画面や編集画面も見やすく、ブログの管理もしやすいです。

高速表示できるので、これからのブログ運営に向いています。

なお今回紹介するテーマの中で、最も表示速度が速かったのも『THE THOR』でした(2020年10月計測)

オオタ
表示速度がバツグンに早いよ!

 

価格は16,280円で、『SNGO』や『STORK19』と比較するとやや高め。しかし性能を考えれば、よくこの値段で提供してくれたなと思います。

無料テーマとは段違いの機能性を体験できるテーマです。

メリット・デメリット

メリット
  • 最先端のSEO対策を網羅
  • 表示速度がバツグンに早い
  • 集客・収益化支援システムを搭載
  • センスが無くても美しいサイトが作れる
  • 一瞬で「サイトの着せ替え」ができる
  • ランキングサイト・口コミサイトなどが簡単に作れる
  • メールサポートなど、アフターフォローが充実
  • 会員限定フォーラムがある
  • 複数サイトで使用OK
  • プラグイン不要なので、更新の手間が省ける
デメリット
  • 税込16,280円と、価格が高め
  • 完全初心者は『JIN』の方が使いやすいかも

オオタは現在『STORK19』を使用していますが、テーマを変更するとしたら『THE THOR』を使いたいなと思っています。

それくらい優秀なので、予算に余裕があるなら『THE THOR』をオススメしたいです。

『STORK19』の特徴

基本データ


価格11,000円
SEO★ ★ ★★ ★
表示速度★ ★ ★ ★ ☆
機能性★ ★ ★ ★ ☆

STORK19』はOPENCAGE(オープンケージ)が制作する日本製のテーマ。モバイルファーストなので、スマホから見た時のデザインに優れています。

デザイン・性能ともにシンプルで、必要最小限の機能だけを搭載したイメージ。

ただし『THE THOR』や『JIN』のような着せ替え機能はないので、デザインは自分でカスタマイズする必要があります。

オオタ
『STORK19』はこのサイトで使用中だよ。

 

メリット・デメリット

メリット
  • SEOに強い
  • 安心の『OPENCAGE』製品
  • シンプルで清潔感のあるデザイン
  • スマホユーザー向けに最適化(モバイルファースト)
  • 直感的に操作できる
  • 機能面がシンプルなので使いやすい
  • カスタマイズが簡単
  • コンテンツ作りに集中できる
  • ショートコードが豊富
  • ランディングページ作成機能あり
  • ブロックエディタに対応
  • メールサポートが親切
  • 税込11,000円とお手頃価格
デメリット
  • 1サイトでしか使用できない
  • 見出しなどのデザイン変更にはカスタマイズが必要(ただし、カスタマイズは割と簡単)

『STORK19』はOPENCAGEという会社が販売しており、この会社は昔からSEOに強いです。

有名ブロガー・マナブさんのブログでも、OPENCAGEの製品は「おすすめの定番テーマ」として紹介されています。

OPENCAGE製品は今のところ『STORK19』が最強なので、買うならコレがおすすめですよ。

OPENCAGE製品の機能比較表はコチラ

 

デメリットは、1サイトにしか使用できないこと。複数サイトで使用するには、その都度テーマを購入する必要があります。

とはいえ、大抵の人は1サイトしか運営しないと思うので『STORK19』があれば十分でしょう。

『STORK19』を使用した感想

コンピューター言語を知らない人でも感覚的に操作できるので、初心者にも使いやすいテーマだと思います。

オオタはhtmlもcssも知らない初心者でしたが、『STORK19』ならブログのカスタマイズが簡単にできました。

『JIN』の特徴

基本データ

JIN

引用元:https://jin-theme.com/

価格14,800円
SEO★ ★ ★★ ★
表示速度★ ★ ★ ★ ☆
機能性★ ★ ★ ★ ☆

『JIN』は過保護なワードプレステーマ。

ボックスや見出しなどのデザインを、何十種類ものパターンから選べるのが特徴。デザインの着せ替え機能もあるため、初心者でも簡単にキレイなブログを作れます。

オオタ
とにかく過保護なテーマ。過保護すぎるくらい。

 

月収100万越えアフィリエイターのひつじさんが、これまで培ってきた知識を集約して作成したそうです。SEO対策はもちろん、売るための様々な仕組みが施されています。

ランキング作成・比較表・解説ボックスなど、いろいろな機能をラクに挿入できるテーマです。

メリット・デメリット

メリット
  • SEOに強い
  • 初心者向けの超過保護なテーマ
  • 難しい要素はほぼカット
  • 制作者が月100万を超えるアフィリエイター
  • 売るための仕掛けを搭載
  • デザインが柔らかで可愛い
  • デザインの着せ替え機能がある
  • 見出しデザインは160パターン
  • 解説ボックスは20種類
  • 会話の吹き出しは15種類
  • CVボタンは全4種
  • ランキング作成可能
  • 比較表・マーカー・ブログカードなど搭載
  • 複数サイトで使用可能
デメリット
  • 値段が14,800円と高め
  • 過保護すぎる
  • 選択肢が多すぎる
  • カスタマイズしにくい
  • 表示速度がやや遅い(『THE THOR』の方が早い)
  • 利用者が多いためデザインが被る

『JIN』はとても過保護なテーマ。超初心者向けで、難しい知識は一切不要です。

いろいろな機能も搭載されており、開発者の努力と工夫がわかるテーマだと思います。

オオタ
人気テーマなだけあり優秀だよ。

 

ただし個人的には、表示速度がやや遅いのが気になりました。

そこまで遅くは無いものの、スピードに関しては『THE THOR』や『STORK19』に軍配が上がります。

デザイン性・機能性に優れている分、スピードを犠牲にした印象です。

最近ではブログの表示速度も重視されるようになるので、今後改善してほしい部分です。

オオタが『PageSpeed Insights』で表示速度を計測したところ、今回紹介する4テーマの中で『JIN』が一番が遅かったです。 ただし極端に遅いワケではなく、5~10点くらいの差でした。

『SANGO』の特徴

基本データ

SANGO
価格11,900円
SEO★ ★ ★★ ★
表示速度★ ★ ★ ★ ☆
機能性★ ★ ★ ★ ☆

過保護すぎるテーマその2。

超初心者向けで、女性向けのかわいらしいデザインが特徴です。

使い勝手は『JIN』と似ていて、こちらもボックスや見出しのデザインを何十種類ものパターンから選ぶことが出来ます。

デザインでいえば、オオタは『SANGO』が一番好きです。とにかく可愛い。

オオタ
『SANGO』は、JINを女性向けデザインにした印象だよ。

 

メリット・デメリット

メリット
  • SEOに強い
  • 価格が良心的
  • 初心者向けの超過保護なテーマ
  • 難しい要素はほぼカット
  • デザインがとても可愛い
  • 『JIN』より女性向けのデザイン
  • 見出しデザインは30種類以上
  • ボタン30種類以上
  • ボックス30種類以上
  • 箇条書き20種類以上
  • プラグイン無しでランキング機能を作れる
  • レビューボックスを作成できる
  • 複数サイトで使用可能
デメリット
  • 過保護すぎる
  • デザインの選択肢が多すぎる
  • かっこいい系のサイト作成には不向き
  • 利用者が多いためデザインが被る
  • 選択肢が多すぎる
  • スライダー機能がない

『SANGO』はとても過保護なテーマ。『JIN』と同じように、見出しなどのデザインを何十種類ものパターンから選べるのが特徴です。

ただし、基本的なデザインが可愛い系なので、かっこいい系のブログを作るには不向き。

オオタ
CSSとか、専門知識を一切覚えたくない人にはオススメ。

【補足】初心者に不向きなテーマ

パソコン5

補足ですが、初心者に向かないテーマもあります。

私見ですが『AFFINGER5』や『賢威』は中~上級者向けのイメージ。

2つとも評判がよく利用者も多いテーマですが、効果を最大限に発揮するには難しいかなと思います。初心者だと使いこなせないでしょう。

特に『賢威』は、htmlとCSSの知識がないとカスタマイズできません。

オオタ
『賢威』は初心者が使うと、なんじゃこりゃ?ってなるよ。

【Q&A】無料のテーマでは稼げないの?

コメント

よくある質問の中から、テーマに関するものをピックアップしました。以下、管理人なりの回答です。

質問①無料テーマってどうなのさ?

無料テーマの中にも優れたものはあるので、予算がないなら無料版を使っても構いません。

『LION MEDIA』や『Xeory』などは無料ですし、初心者にも使いやすいでしょう。

ただし機能的に優れているのは、やはり有料テーマです。

SEO対策もしやすくアフィリエイト向けに設計されているので、良質なコンテンツを作りやすいと思います。

実際に検索上位のサイトを見るとわかりますが、ほとんどが有料テーマを使用しています。

基本的に、有料>無料だと思ってください。

無料テーマにも良い物はありますが、基本は有料テーマが勝ちます。

どんな商品でも、値段と効果は比例しています。無料テーマと1万円のテーマを比較して、同じ効果を期待できるかというと…

ちょっと厳しいですね。

かくいうオオタも、最初は無料テーマを使用していましたが、結局のところデメリットが多いので有料テーマに変更しました。

オオタ
自分でSEO対策ができない人は、有料テーマがおすすめだよ。

 

質問②無料テーマで稼げるの?

ここまで有料テーマを推奨してきましたが、ブロガーの中には無料テーマで稼いでいる人もいます。

なので「無料テーマ=稼げない」というワケではありません。

あくまで有料テーマの方が使いやすいというだけで、カスタマイズできるなら無料テーマでも問題ないでしょう。

ただ、初心者がちゃんとカスタマイズするのって面倒なんですよ。SEO対策にしろブログの装飾にしろ、一から設定するのは時間がかかります。

個人的には、有料テーマでささっと設定したほうが効率が良いというイメージですね。

最初から有料テーマを使うべきか?

予算的に厳しいなら、最初は無料テーマでも大丈夫です。先ほど説明したとおり、無料テーマでもちゃんと稼げます。

ただ、ブログを運営しているうちに「有料テーマを使いたいな」と思う時期がくるんですよ。オオタもそうでした。

オオタ
だって有料テーマの方が、機能充実してるからね。

 

効率重視なら、最初から有料テーマを使ったほうが良いです。

というのも、途中でテーマを変更すると修正が面倒くさいから。

今まで使用していたプラグインが不必要になるし、ショートコードも変更しなきゃならないし、色々と調整しなければなりません。

この作業は面倒くさいので、本気で稼ぐなら最初から有料テーマを買った方がいいですよ。

オオタ
100記事くらいあると、修正だけで膨大な時間がかかるよ。

まとめ

各テーマの特徴

パソコン4

初心者向けのテーマは THE THORSTORK19・JIN・SANGOの4つ。それぞれ次のような特徴があります。

各テーマの特徴
  • THE THOR
    今回紹介したテーマのうち、総合点が最も高い。高速表示もできて多機能なので、スペックで選ぶならこれ。ただし値段は高め。
  • STORK19
    外観・機能ともにシンプルでSEOに強い。価格もお手頃。ただし1サイトにしか使用できない。
  • JIN
    超過保護なテーマ。装飾などのデザインが何十種類も搭載されているので、初心者にとっては至れり尽くせり。ただし値段がやや高く、表示速度は他より遅め。
  • SANGO
    超過保護なテーマ。装飾などのデザインが何十種類も搭載されている。価格も良心的で複数サイトで使用可能。

どれも有名かつ優秀なテーマなので、初心者はこれらの中から選べば間違いはないと思います。

どのテーマを選ぶべきか

どのテーマを選ぶかは、その人次第です。

スペックでいえば『THE THOR』ですが、コストを抑えたいなら『STORK19』や『SANGO』でも良いと思います。

以下を参考に、あなたに相応しいものを選んでみてください。

参考:テーマを選ぶ基準
  • スペック重視:『THE THOR
  • 表示速度重視:『THE THOR
  • デザイン:カッコいい系は『THE THOR』か『STORK19』で、かわいい系は『JIN』か『SANGO』
  • 値段で選ぶ:『STORK19』か『SANGO』
  • アフィリエイト向き:どのテーマもカスタマイズすれば使える
  • 過保護さ:『JIN』か『SANGO』

さいごに

高性能なテーマでも、使いこなせないと効果を発揮できません。なので、初心者は操作しやすいテーマを選んだ方がいいでしょう。

そもそも、デザインやカスタマイズに時間をかけすぎて、肝心の記事作成がおろそかになっては本末転倒。これ、初心者がやりがちなミスです。

ブログにおいて一番大切なのはコンテンツですから、コンテンツに時間をかけましょう。

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。

2 件のコメント

  • 映画鑑賞テーマブログで、素晴らしい実績をあげられていることに敬意を表します。
    貴ブログの記事内容を熟読し、学びたいと思います。ひとつ、蛇足を。テーマ(テンプレート)名「権威」とありますが、正しくは「賢威」です。

  • カオル へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA